よいお年を! 

 



2016年もあとわずか。あっという間に年末となりました。この一年、ブログを読んでくださいましてありがとうございました。ちょっと帰省しておりました。その折、撮った写真です。

皆さま、どうぞよいお年をお迎えくださいませ。
来年もよろしくお願い申し上げます。

_DSF1545.jpg



_DSF1548.jpg



_DSF1593-001.jpg 


_DSF1651.jpg 


_DSF1582.jpg 


_DSF1585-1.jpg 


_DSF1533.jpg


神戸にて



よいお年を!

なお次回更新は新年になります。







スポンサーサイト

category: 街角の風景

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: --

△top

冬アザミの咲く路 

 



冬あざみ 岬の路の 風尖り
きけい


_DSC4345.jpg




category:

thread: 季節の花たち - janre: 写真

tb: --   cm: --

△top

猫がやってきた! 

 



袖ふれあうも他生の縁

前回の投稿で、「もしかしたらサンタさんが、どこかのおうちのない猫を、うちに来させるかもしれない」と書いたのですが、まさにそうしたびっくり・ぽんが起こりました!驚き 桃の木 山椒の木! 夕方、たまたま、ずっとお世話になっていた動物病院の先生とばったり。先生いわく、「急きょ、里親をさがしている子がいるんだけど、 若いけどもう大人になっているし、なかなかみつからないんだよね」 病院のケージは満杯。入院中の子が優先で、先生、困っていました。で、「善は急げ」(?)と迎えに行きました。はい、この子です!名前もつけました。「モンたん」です。メスで洋猫とのミックスらしい。

DSC_0109.jpg


この子、うちに来ても堂々としています。次の日、主人が出張から帰ってきて、ソファにすわると、なんとその膝の上に飛び乗り、ペロっとなめたのです。初対面なのにね。私がパソコンの前にすわると、もちろん、パソコンの前に陣取って邪魔をします。トイレに入ると、トイレの前で待機。みいちゃんやナオたんがお気に入りだった出窓ですやすや眠り、夜には私のふとんへ入ってきます。こんなことって、あるの?なんかもう10年以上、一緒に暮らしている感じです。そんなわけで、新しい家族が増えました。きっと先々代、先代の猫たちが天国から、縁をつくってくれたのかもしれません。



category:

tb: --   cm: 10

△top

陽だまりの猫 

 


猫さん、陽だまりが好き。ブロック塀の上にいたので、写真を撮らせてもらおうと近づいたら、「シャー、シャー!」 近づくな!ってことらしい。そのあと降りてきて念入りに毛づくろい。海辺の猫さん、のんびり暮らしている。

_DSC3715.jpg 


_DSC3689.jpg 


_DSC3680.jpg 

ナオたんが逝って半年。やはり寂しい。うちはこれまで12月になると、猫がやってきた。初代のみいちゃんは、暮れの寒い寒い日に、家に入り込んだ。二代目のナオたんは、クリスマスイヴに保護団体の方がうちに連れてきてくださった。どちらも元野良。街はイルミネーションで飾られ、クリスマスソングが流れる。もしかしたらサンタさんが、どこかのおうちのない猫を、うちに来させるかもしれない、なんてふと思う最近です。




category:

thread: 猫の写真 - janre: 写真

tb: --   cm: --

△top

銀座で 

 


今年はなんやかやで、秋の紅葉を撮りに行けませんでした。あっという間に12月。街はイルミネーションの季節になりました。じつはイルミもまだ撮りに行っていませんが、銀座で帰り道、撮ったのをすこしアップいたします。数年前には考えられなかった、スゴイ数の海外からの観光客の方がいますね。中国からのお客様でしょうか、炊飯器が人気のようです。爆買いが下火になったと報じられていますが、まだまだたくさんの箱を通りに積み上げています。

ブログのお休み中、訪問してくださった方々、ありがとうございます。御礼申し上げます。


_DSF1483.jpg


_DSF1495.jpg 
_DSF1505.jpg


_DSF1508.jpg


_DSF1523.jpg



category: 街角の風景

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: 8

△top