雨の銀座 

 



今年の秋の長雨にはまいっています。昨日を除いてずっと雨。台風の影響で、週末も雨。こんな雨ばかりの日本に観光にやってきた海外からのお客様が可哀想!銀座は相変わらず、雨など関係なく、海外からのお客様でけっこう混んでいましたよ。この街はチャイナタウンなのかしら?と思うほど。

_DSF5050.jpg


_DSF5057.jpg

_DSF5056.jpg



スポンサーサイト

category: 街角の風景

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: 0   cm: 0

△top

残暑お見舞い申し上げます 

 


残暑お見舞い申し上げます。
最近ちょっと涼しいですが、
また暑さがぶり返しそうな予報です。
皆さまご自愛くださいませ。


_DSF4761.jpg

お盆はいかがお過ごしでしたか?私はお墓参りやらお盆の法要とか、けっこうあわただしく過ごしておりました。この夏、妹が紹介してくれた本を幾冊か読みました。

その中の「トッカンー特別国税徴収官」。面白かったです。軽めの小説でTVドラマ化されているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?舞台は東京の税務署ですが、主人公の実家が私の関西の家とほぼ同じ地域にあるので、興味深かかったです。初めて国税局の特別徴収の事を知りました。
脱税の疑いのあるところに査察に入るマルサの事は映画でちょっと知っていましたが、この本は徴収事務にスポットを当てています。捜索や差し押さえなど、ものすごい強制権があるんですね!知らなかった!一生、トッカンさんとは無縁でいたいものです(笑)

_DSF4780.jpg






category: 街角の風景

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: 6

△top

写真のあるカフェ 

 


小さなカフェ。感じのいいマスターがいて、レトロな雰囲気のこじんまりした空間。壁面にはモノクロのステキな写真が並ぶ。その中に「玉三郎」を撮った一枚があった。その美が醸し出す「涼しさ」! 

_DSF4431.jpg 

祐天寺のPaper Pool にて

_DSF4432.jpg 


_DSF4436.jpg 

このカフェで父を思い出した。コーヒーにうるさかった父は、美味しいコーヒーを出す喫茶店(今でいうカフェ?)をやりたい、なんて夢物語のようなことを言っていた。実現することはなかったが、カフェでコーヒーを飲みながらふと、写真好きの父がもしそんな店を出したとしたら、こんな感じの店だったんじゃないかな?と思った。

_DSF4454.jpg









category: 街角の風景

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: --

△top

日暮里繊維街 

 



お知り合いが出展されているので、日暮里まで写真展「谷中・日暮里レトロ写真店の謎日和」を見に行きました(7月25日(火)まで)。ギャラリーは日暮里の繊維街にあります。中古のフィルムカメラ店≪三葉堂写真機店≫のギャラリーです。フィルムで撮ったステキな写真ばかり。街角を撮る際の参考になります!

_DSF4271.jpg

_DSF4270.jpg

そのあと、わたしもちょっと繊維街を撮りました。暑かったでけど、楽しかった!

_DSF4291.jpg


_DSF4326.jpg 


_DSF4316.jpg


_DSF4338.jpg 


_DSF4330.jpg 


_DSF4362.jpg 

_DSF4364.jpg


_DSF4311.jpg







category: 街角の風景

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: 4

△top

線路脇のしだれ桜 

 



桜の季節になりました。皆さま、どこにお花見に行こうか?と考えていらっしゃるところだと思います。今年は去年より、満開が遅いような気がします。ソメイヨシノは開花宣言したものの、寒さがぶり返したりで、ゆっくり咲き進んでいる感じですね。一方、枝垂れ桜のなかには、満開を迎えた種類もあるようです。写真は、JR中央線と総武線の高架の脇にある枝垂れ桜。無名のなんでもない桜ですが、きれいに咲き誇っています。

_DSF3072 (2)



_DSF3079 (2)




category: 街角の風景

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: 6

△top

記念撮影@Ginza 

 



category: 街角の風景

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: --

△top

冬の雨 

 



ひたひたと 歩の近づけり 寒の雨 

富田花舟


_DSF1647-001.jpg 










category: 街角の風景

tb: --   cm: --

△top

よいお年を! 

 



2016年もあとわずか。あっという間に年末となりました。この一年、ブログを読んでくださいましてありがとうございました。ちょっと帰省しておりました。その折、撮った写真です。

皆さま、どうぞよいお年をお迎えくださいませ。
来年もよろしくお願い申し上げます。

_DSF1545.jpg



_DSF1548.jpg



_DSF1593-001.jpg 


_DSF1651.jpg 


_DSF1582.jpg 


_DSF1585-1.jpg 


_DSF1533.jpg


神戸にて



よいお年を!

なお次回更新は新年になります。







category: 街角の風景

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: --

△top

銀座で 

 


今年はなんやかやで、秋の紅葉を撮りに行けませんでした。あっという間に12月。街はイルミネーションの季節になりました。じつはイルミもまだ撮りに行っていませんが、銀座で帰り道、撮ったのをすこしアップいたします。数年前には考えられなかった、スゴイ数の海外からの観光客の方がいますね。中国からのお客様でしょうか、炊飯器が人気のようです。爆買いが下火になったと報じられていますが、まだまだたくさんの箱を通りに積み上げています。

ブログのお休み中、訪問してくださった方々、ありがとうございます。御礼申し上げます。


_DSF1483.jpg


_DSF1495.jpg 
_DSF1505.jpg


_DSF1508.jpg


_DSF1523.jpg



category: 街角の風景

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: 8

△top

幼き日 

 


 
_DSC2253-001.jpg 



category: 街角の風景

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: --

△top

一枚の写真から..... 

 



十月半ばをすぎ、あちこちススキが風にそよいでいます。下の写真は、なんでもないごくふつうの写真です。いま、一枚の写真から、撮った本人の想いとは別に、写真を見た人は、その写真から何を想像されるのだろう?そしてどんなふうに感じるのだろう? と、考えています。 

コメントにお時間がある方は、よろしければこの写真から想像するものをちょっとだけお聞かせいただけないでしょうか? 

人それぞれ経験してきたことは異なります。一枚の写真を見たとき、人はそれぞれの記憶をさぐり、そこから想像力がはたらいて、写真を見た人独自の感情の体験をし、物語を想像することもあるのではないでしょうか。ええ?ぜんぜん何も感じない?ええ、それでも全く構いませんので(笑) 

DSC_1964-叔母の山_edited-002 




category: 街角の風景

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: 10

△top

街角アート 

 


両国の回向院。うちの猫たちが眠っています。その帰り、たまたま歩いていたら、両国駅の高架の壁に楽しいアートを見つけました。ハトが飛んでいたり、風船が飛んでいたり。 リアルにこうしたものが飛んでいれば、回向院にいるうちの猫たち、大喜びして追いかけたことでしょう。アートあふれる高架です。

_DSC0179.jpg


_DSC0182.jpg



category: 街角の風景

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: 8

△top

青いベンチ 

 


DSCF7788.jpg


写真の仲間がみなとみらいギャラリーBでグループ展に参加しているので、見に行ってきました。どの方も大人の雰囲気漂うステキな作品ばかり。

友人に代わってちょっと宣伝です(笑) お近くの方、お時間があればのぞいてやってくださいね。6月26日(日)まで。11:00~19:00

DSCF9209.jpg


DSCF9208.jpg


category: 街角の風景

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: 8

△top

雨の日 

 


PA29246-01.jpg




category: 街角の風景

tb: --   cm: --

△top

誰もいない庭 

 


DSCF8490.jpg




category: 街角の風景

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: 8

△top

昼下がりに 

 



DSCF8451.jpg



DSCF8381-001.jpg


category: 街角の風景

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: 6

△top

ある晴れた日に 

 


世界のすべての宗教の中より、晴れた日に歩く人の影の中により多くの神秘がある
There is much more mystery in the shadow of a man walking on a sunny day, than in all religions of the world.
Giorgio de Chirico


DSCF7778.jpg


キリコは好きな画家で、もろに影響を受けている私。先日、CP+2016 に行ったおり、この横浜の名所でつい撮ってしまいました(笑)




category: 街角の風景

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: 8

△top

青い車 

 


DSCF7671.jpg 


DSCF7692-001-s.jpg  

DSCF7659-002.jpg 

片岡鶴太郎画伯が言ってたっけ。彼ぐらいの力量の方でも、知らない町を描くのに、何日も滞在して慣れ親しむか、または何度もそこを訪れて、やっと絵が描けると。これを聞いてちょっと安心しました。別に一発でちゃんとしたのが撮れなくてもいいんだと。やっぱり何度も同じところを撮ることって大切なんですね。

DSCF7697-001.jpg 


DSCF7696.jpg


category: 街角の風景

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: 8

△top