青い平行線 

 




DSCF7366.jpg








スポンサーサイト

category: 水鏡 reflections

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: --

△top

記憶 

 



DSCF4607.jpg 


この写真のタイトルに「記憶」とつけて、ふとボルヘスを思い出す。きっと「記憶」について著名な作家・詩人であるボルヘスのいくつかの作品が無意識から立ち上ったのだろう。 

以前、ボルヘスの詩の映像化作品を見て、なんて美しい映像だろう、と感嘆したことがあった。探してみたら、出てきたので、よかったら見てください。フランスで活躍する映画監督・写真家ニールス・カスティヨンの制作 カスティヨンの映像、ほんとにステキ! こんな写真が撮れたらなぁ~~~ 下は、「詩法:Arte Poética」の冒頭です。朗読はボルヘス自身。

時と水とからなる河を眺め
時もまたひとつの河であることに思い至り、
我らは河のように消え去り
その顔は水のように流れ去ることを知る.....
(訳:雪森深一郎)
                                     
  



所用のため、コメント欄は閉じてあります。




category: 水鏡 reflections

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: --

△top

水に潜みて 

 


海はまだ遠いのか 迫っているのか
   見えないそこに向かって 
流れはしずかに傾く
岩堀純子

DSCF4713.jpg

何か潜んでいますか?






category: 水鏡 reflections

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: 2

△top

水の秋 

 


もしかしたら、君は、僕が心の内で深く探究しているものを語れば、
聴いてくれるかけがえのない人になるんじゃないかな....
You could be the one who listens to my deepest inquisitions...
MUSE "Unintended" より

DSCF0009.jpg

晩秋ですね。水盤の水に雲が映り、セキレイが休んでいます。静かです。
プラタナスは紅葉し、落ち葉を踏むと、カサカサと鳴ります。

DSCF9935.jpg 

そんな秋の日、ちょっぴり感傷的になります。そして「思いがけず:Unintended」を聴きたくなります。この曲は、イギリスの代表的なロックバンド、MUSEの2000年の曲。情感にあふれ、ギターの奏でる静かで美しいメロディーが心にひびきます。良かったら聞いてくださいな。MUSEは大好きなバンドです。

DSCF9872.jpg 



You could be my unintended
Choice to live my life extended
You could be the one I'll always love
You could be the one who listens
To my deepest inquisitions
You could be the one I'll always love...........


camera:Fujifilm






category: 水鏡 reflections

thread: 季節の風景 - janre: 写真

tb: --   cm: 0

△top

白い羽根 

 


希望とは羽根のあるもの
たましいの中に宿り
言葉にならない調べで歌う
そしてその歌は、けっして、ひと時も、止むことはない

“Hope” is the thing with feathers - That perches in the soul -
And sings the tune without the words - And never stops - at all -

by Emily Dickinson
”Hope” is the thing with feathers より 


DSC_0420-11.jpg    

c
amrera: Nikon




category: 水鏡 reflections

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: 0

△top

黄なるさざめき -噴水の印象 

 


最近、噴水の写真を撮りました。下の三枚もそのなかのもの。以前、白秋の噴水の詩にでてくる「水盤の黄なるさざめき」が撮れたら、いいなぁ、と思っていたところ、ちょっとそれに似たのが撮れました(笑)


噴水のゆるきしたたり ―
霧しぶく苑の奥、夕日の光、
水盤の黄なるさざめき、
なべて、いま
ものあまき嗟嘆(なげき)の色

北原白秋 噴水の印象より



DSC_0803.jpg




DSC_0758.jpg  




DSC_0833.jpg  


camera:Nikon

category: 水鏡 reflections

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: 8

△top

鳥に影 樹々に眠りのあることを.... 

 

鳥に影 樹樹に眠りの あることを 風よ告ぐべし 未生の者に 
(内藤 明)



DSC_0569.jpg



水に映る風景が好きなので、ついつい撮ってしまいます。 今年、出逢った水鏡です。 木々が葉を落とし、光と木の葉が水面にゆれる晩秋から初冬にかけての情景が好きです。 


DSC_0538-01.jpg




DSC_9411.jpg 



DSC_9380.jpg 



DSC_9961.jpg 

cmera:Nikon

category: 水鏡 reflections

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: 2

△top

水たまりのなかの空は.... 

 


台風26号が通り過ぎた翌日、近くの公園には、こんな大きな水たまりができていました。ああ、びっくりした!



PA172180.jpg


こよこよと 枝か 何かが どこかで鳴いて 
その度に 水たまりのなかの空がさざめいている
ゆれるだけゆれて 映すだけ

(池田順子 「水たまりのなかの空」 より)

大きな水たまりはそこかしこにあり、水たまりの中に鉄塔が浮かんでいたりします。


PA172192-001.jpg 




26号は伊豆大島に大きな被害をもたらしました。ニュースを見るたび、心が痛みます。そして26号の後には、台風27号が日本列島をうかがっています。みなさん、くれぐれも気をつけましょう!

camera: Olympus

category: 水鏡 reflections

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: 2

△top

雨上がり 

 

雨が残していったちっぽけな水たまり。
それは どこかへつづく小さな小さな窓かもしれない。

DSC_3599-003.jpg

  

工藤直子さんは言う:

水たまりに
青い空がうつっている
じっと 見ていると
底がとってもとても深そうで
長靴でも入っていけない.......

 「水たまりの中は違う世界」から一部引用 


たぶん、そうなんだろう、と思う。雨上がりのひととき。


DSC_0117-001.jpg 


DSC_3607-001.jpg 


DSC_0146.jpg 



2011_0621モニカさん0024

雨上がりの公園


 


cameras:   上4枚 Nikon
最後; Olympus




category: 水鏡 reflections

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: 5

△top

ツツジが咲く頃 -水鏡 reflections 7 

 

ツツジの季節になりました。水面に、鮮やかな色に咲き誇るツツジが映り、池も春色に染まります。



DSC_1249-004.jpg



日本の伝統色
には、躑躅色(つつじいろ)と呼ばれる美しい色があります。下のツツジの花の色です。 フランスやイギリス、インドなどそれぞれの国には、その国の自然や文化を反映した独自の伝統色があります。 でも、つつじ色は他の国にはありません。つつじはもともと日本の山野に自生する植物。 私は、つつじ色がi彩る日本の自然がやっぱり一番好きです。



DSC_1242-001.jpg 



DSC_2146_20130507173143.jpg 
camera: Nikon

category: 水鏡 reflections

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: 0

△top

水鏡 -reflections 6  雨上がり  

 


春の嵐が通り過ぎてゆきました。 水たまりを残して......  



P3149649.jpg 



P3149645-001.jpg 




ふと見ると、黄色いレンギョが石壁づたいに咲いていました。 

P3179740.jpg

camera: Olympus



category: 水鏡 reflections

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tag: reflections,  春、雨 
tb: --   cm: 0

△top

水鏡 -reflections 5 

 

金子みすず(1903~1930)の「水と影」。 詩人の若く悲運な生涯。その中で宝石のような数々の詩を残した、みすず。 いつ読んでも、こころがすなおになります。



P3079389.jpg





水と影

   お空のかげは、
   水のなかにいっぱい。

   お空のふちに、
   木立もうつる、
   野茨もうつる。
   水はすなお、
     なんの影も映す。

   みずのかげは、
   木立のしげみにちらちら。
   
   明るい影よ、
   すずしい影よ、
   ゆれてる影よ。
   水はつつましい、
                  自分の影は小さい。         

     (金子みすず) 


   camera: Olympus
  




category: 水鏡 reflections

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tag: 水鏡 
tb: --   cm: 0

△top

水鏡 reflections 4 

 


音楽的と評される絵画がある。では、写真から音楽が聞こえてくることがあるのだろうか? 

フランスの作曲家、ドビュッシーは、親交のあった印象派や象徴派の画家たちの絵画からインスピレーションを得て、あの繊細な楽曲の多くを作曲した。名曲「水に映る影(水の反映:Reflets dans l'eau、1904-1905)もその一つ。彼は自然から霊感を受けたというより、むしろ人が描いた絵の中に、彼のミューズを見いだしたのだ。



DSC_8742-004.jpg



写真にも音楽的な写真があるのだろう。 いつか私も、画面から音色が立ち上がるような写真を、生涯に一枚ぐらいは撮りたい。 はるかな夢だけど。  
う~ん、上の写真から音楽なんか全然聞こえてこないなぁ......





camera: Nikon











category: 水鏡 reflections

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tb: --   cm: 2

△top

水鏡 reflections 3 

 


陽だまりの中の一羽のサギ。 じっと動かず、まどろんでいるかのよう。
小さな影を池に写して.....





DSC_9108.jpg 



camera: Nikon

category: 水鏡 reflections

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tag: 水鏡、サギ、 
tb: --   cm: 0

△top

水鏡 reflections 2 

 




ガラスのファサードに風景が映り、水面に映る。
浅い池できらめく陽、天井でゆれる水の光彩。 
静かな早春の日。 誰もいない。
 

DSC_8488-001.jpg




Camera: Nikon D7000
Lens: AF-S DX NIKKOR 18-105mm


category: 水鏡 reflections

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tag: 水鏡、東京国立博物館 
tb: --   cm: 0

△top

水鏡 reflections 1 

 







水が映す風景が好きです。 空の青、雲の白を映しこんだ水のキャンバス。 
一瞬、一瞬、光が変わり、水の織りなす情景も変わって....... 

 DSC_8007-003.jpg 




Camera: Nikon D7000
Lens: AF-S DX NIKKOR 18-105mm




category: 水鏡 reflections

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tag: 水鏡、冬、冬木立、水 
tb: 0   cm: 0

△top